取引計画(0907)

さきほども書きましたが、9月7日は、05:28〜21:01がボイドタイムです。

さて経済指標はどうでしょうか?

08:50 対外対内証券売買契約等の状況、対外準備高(日本)★

10:30 小売売上高、貿易収支(オーストラリア)★★

14:00 景気先行指数(CI)、景気一致指数(CI)(日本)★

15:00 鉱工業生産(ドイツ)★★

15:45 貿易収支、経常収支(フランス)★

18:00 四半期域内総生産(GDP)(ユーロ)★★★

20:45 欧州中央銀行(ECB)政策金利 ★★★

21:30 ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、定例記者会見(ユーロ)★★★

21:30 新規失業保険申請件数(アメリカ)★★

21:30 住宅建設許可件数(カナダ)★

21:30 四半期非農業部門労働生産性・改定値(アメリカ)★

23:00 lvey購買部協会指数(カナダ)★

となっています。

まず経済指標をベースに取引時間を決めます。

☓ 08:00〜11:30
◯ 11:30〜13:00
☓ 13:00〜16:45
◯ 16:45〜17:00 15分しかない^^;
☓ 17:00〜19:00
◯ 19:00〜19:45
☓ 19:45〜24:00
◯ 24:00〜29:00 ◯

恐るべしボイドタイム^^;

こんな時間帯でエントリーポイントがあるとは思えません。

結論7日の昼間はBO取引はお休みで、経済指標を見ながら、シグナルツールのエントリーポイントと相場の揺れの相関性を見ていきたいと思います。

そして元気があれば24時からのNY市場の相場で取引していきたいと思いますが、翌日朝が早いので、昼間仮眠して夜勤で取引出来ればしたいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中