BO取引計画(0904)

経済指標

08:50 8月 マネタリーベース (日本)

17:30 8月 建設業購買担当者景気指数(PMI)(イギリス)

18:00 7月 卸売物価指数(PPI) (ユーロ)

18:00 7月 卸売物価指数(PPI) (ユーロ)

ということで取引可能時間は以下とします。

☓ 08:00〜09:50
◯ 09:50〜16:30
☓ 16:30〜19:00
◯ 19:00〜26:00

9月4日にボイドタイムはないので、絶好のBO取引日和といえますね。

月曜日は母の通院に付き添いで外出するため、午後かはしばらく取引ができないので、午前中に取引時間を決めて取引していきたいと思います。

月曜日はせっかくなので取引に適している時間帯が「バイナリーオプションを攻略する為の時間帯は存在するのか」という記載があるサイトを参考に取引をしていきたいと思います。

バイナリーオプションを攻略する為の時間帯は存在するのか」によると

第一の時間帯は、9:00〜10:00
第二の時間帯は、18:00〜19:00
第三の時間帯は、23:00〜25:00(夏時間は22:00〜24:00)

東京市場 09:00〜18:00
ロンドン市場 18:00〜03:00(夏時間は17:00〜02:00)
ニューヨーク市場 23:00〜08:00(夏時間は22:00〜07:00)

市場が荒れるので、上記の時間帯と経済指標で暴れる時間帯は外すという話もあれば、このサイトによるとレートが振れる時間帯なので、攻略しやすい時間帯であるとのこと。

市場の動きと、経済指標発表による情報でレートが振れることがわかっている上で、チャートをみることができれば、攻略しやすいとも言えるでしょう。

チャートだけを見て、ロジックだけで取引するのであれば、暴れる時間帯は外して取引するべきだと思います。

とにかく時間はたっぷりあるので、自分が取引する時間帯がどの時間帯になっているのかをわかった上で、チャートに出しているインジケーターと設定しているアラートのタイミングでのエントリーポイントを見極めることが出来れば勝率は上げられていくことがわかってきたので、その辺を意識して取引するようにしていきます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中